2015年3月1日日曜日

紙でオポッサム

なべさんの切り紙創造堂 鍋嶋です。

本日で、第5回 - mozo mozo - 虫・蟲展が終了しました。
初めての出展だったのですが、思ったよりも反響が大きくて素晴らしいイベントとなりました。
お越しいただいた皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました!!

さて、今日の作品はちょっと思いついてオポッサムを作ってみました。
以前、ダーウィンが来た!を見ながらこんな作り方をしました。
これをもう少し時間をかけて作ってみたのがこれです。
立体感を増やして、毛のモフモフ感を違う方法で表現してみました。
サイズはこんな感じです。
ちょっと色違いで二つ作ったのですが、思ったより可愛くなって気に入ってます。
実際はかなり大きいですけどね(^_^;)
このサイズで、この作り方なら他の哺乳類も作れそうな気がしてきました。

ところで、ブログのレイアウトを変えました。
一列にして文字を少し大きくして読みやすく、今まで左右にあったガジェットは下にまとめました。
シンプルですが見やすいかなと思ってます。

デンマークに生息する動物などを立体切り紙でつくります。
・日程 : 2015年3月8日(日)
・時間 : 13:30~15:00
・場所 : ふなばしアンデルセン公園 子ども美術館 談話室
・定員 : 20人
・費用 : 300円
・対象 : 幼児以上 ※幼児は保護者同伴
・申込 : アンデルセン公園で電話(047-457-6661)で受付中