2012年8月10日金曜日

【自然観察】手賀沼の昆虫達

目が覚めまして、眼鏡を手に取った瞬間・・・壊れてしまいました(T_T)
私はとっても目が悪くて、眼鏡がないと生活ができません
眼鏡屋さんに持っていくと、もうなおしようがないとのこと・・・
今は予備の眼鏡をかけていますが、かなり昔に作ったのでピントが今一合わなくて頭が痛いです
はやく新しい眼鏡を買わないとです(>_<)

さて、眼鏡がしっくりこないので今日は作品は無し
その代り、久しぶりに手賀沼で見つけた昆虫です

アブラゼミ
こんなに翅の模様がはっきり見えたことはないのですが・・・
面白いので拡大してみました
翅の筋のことを翅脈と言って、神経などが通っています
アブラゼミの翅脈に緑色が入るなんて、今まで知りませんでした
自然ってすごいですね

クロカナブン
木と地面の間に樹液が出ていて、そこに群がっていました
こんな場所にも樹液が出るんですね
それにしても黒はカッコいい!(^^)!
ナツアカネのメス
暑くてお尻を高くしていますね
ショウジョウトンボのオス
いつも言ってますが、ふざけるなと言いたくなるくらい赤いです
脚まで真っ赤(笑)
ちなみに、メスはまっ黄色で、脚も黄色ですね
シオカラトンボのオス
メスはムギワラトンボと呼ばれて茶色っぽいトンボです
しかし、別の判別の方法があって、オスのお腹は真っ直ぐなのに対し、メスのお腹は先端がちょっとふくらんでいます
なんでこんな方法が必要かというと、灰色の体なのにメスの個体という場合があるんです
人間でも判別が難しい人がいますが(笑)
トンボは難しいです(>_<)

■工作教室
・2012年8月18日(土)
日程:2012年8月18日(土)
時間:13:30~15:30
詳細はこちらのページをご覧ください
受付は、2F総合案内所LaLaClub受付カウンターに受講料を添えてお申し込みください
※受付時間は10:00~17:00(土・日・祝休み)です
■ Tシャツ販売はじめました
立体切り紙をモチーフに他では見ないTシャツを考えたいと思います
・T-SHIRTS TRINITYのショップはこちら
・UPSLODのショップはこちら
■ 掲載記事
・2012年3月3日(土) 工作教室の様子がこちらこちらで紹介されました
・2012年3月17日(土) 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」で紹介されました