2015年12月27日日曜日

【ペーパークラフト】オオツチハンミョウ

お久しぶりです

なべさんの切り紙創造堂、鍋嶋です。

しばらく更新していませんでしたが、しばらく風邪にやられていました。
ようやくダルさは抜けたのですが、まだ深夜に咳き込んで起きてしまう状態です。
いまだにちゃんと声が出ません・・・
完治までにはもう少し掛かりそうですが、元気に年始を迎えられるようにしたいです。

さて、作品は風邪で体調を崩す前につくった物です。

オオツチハンミョウです。
ハンミョウと言う名前が付いていますが、いわゆるハンミョウとは違う仲間です。

ツチハンミョウの仲間は、ブルーメタリックな金属光沢でとても綺麗です。
スタードリームという光沢のある紙を使用しましたが、思ったよりも良い感じで仕上がって良かったです。

オスは触覚の真ん中がハート型になっていて特徴的ですが、今回は腹が大きいメスにしてみました。
昆虫の中では、数千個というとても多い卵を生むので腹が大きいのでしょうね。
この仲間は脚の関節から、猛毒のカンタリジンを含んだ黄色い液体を出します。
素手で触ると大変ですので気をつけて下さいね。

毎年12月24日には小田和正さんのクリスマスの約束を見ているのですが、今年は風邪だったので録画でさっき見ました。
この時期に見ると変な感じですね(^_^;)