【ペーパークラフト】チャバネフユエダシャク♀とウスキツバメエダシャク

2020年1月10日金曜日

チョウ・ガ

年末年始は忙しかったのですが、ようやく落ち着いてきました。
しかし、ちょっと前に正月だったのに早くも10日だとは・・・

今年は暖冬続きで過ごしやすいですが、スキー場などは雪不足で大変なようです。
やはりその季節なりの気温にならないと、生き物への影響も懸念されますね。

さて、作品ですが冬の蛾、中でも特徴のあるチャバネフユエダシャクの♀を作ってみました。
フユシャクはこの時期に見られる冬の蛾です。
特徴は♀に翅がないか、とても短く飛べないことです。
その代わりに尾部よりフェロモンを出して♂を呼ぶコーリングを行います。
チャバネフユエダシャクはその模様からホルスタインと言われます。
と偉そうに語っていますが、出会ったことはないんです(^_^;)
サイズはこんな感じ。

ついでにこれも作ってみました。
ウスキツバメエダシャクです。
初夏から晩秋までの長い期間見られる蛾なので愛着があるんです。
こんなあまり知られていない昆虫も作っていきたいですね。

自己紹介



 ペーパークラフト作家
 鍋嶋通弘
詳細はこちら

お問い合わせフォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ