2012年8月19日日曜日

【自然観察】ふなばしアンデルセン公園

今日は船橋市のふなばしアンデルセン公園に行ってきました
ホームページで確認はしたのですが、園内マップを見た印象よりもかなり広いイメージでした

大きく分けると三つに分かれます

一つ目は遊べる場所
大きな水浴び用の池やアスレチックなど、家族連れですごく賑わっていました
私は人混みが苦手なのでダメかも・・・

二つ目は学べる場所
こども美術館を見たのですが、ここも広いですねえ
巨大なアンコウのオブジェがお出迎え
ワークショップ室、版画、食、染、織、陶芸、木、アンデルセンスタジオ等のアトリエがあったのですが、どこもお子さんでいっぱいです
みんな楽しそうでしたね
私は何故かこれが気に入ってしまいました
なんか可愛いです!(^^)!
三つ目は自然観察ができる場所
当たり前ですが、私にはこれがメインです(笑)

アゲハチョウ
私はチョウに詳しくないので、これがオスかメスかはよくわかりません(>_<)
腹で見るようなんですけどね・・・
シオカラトンボのメス
シオカラトンボのオス
この子は粉がたくさんふいている個体でしたね
ナツアカネのオス
アキアカネはこの時期は標高の高い所にいるので見かけません
ショウジョウトンボ
とにかく赤いです(^_^;)


オニヤンマ
遠くにちょっとだけ止まったのですが、私のカメラではこれが精一杯です・・・
手に取ってみたいなあ
マイコアカネのメス
これはいないと思っていたのでビックリしました
鼻の部分がちょっと青いのがわかるかなあ
オスは真っ青になり、大好きなトンボです
残念ながらオスは見つかりませんでした
ナナフシ
厳密に言うとナナフシモドキといいます
モドキと言っても、ナナフシのモドキじゃなくて、枝に擬態するという意味でのモドキです
でも、一般的にはナナフシと呼ぶようですね
ちなみに、触覚が長いのはエダナナフシといいます
写真はトンボばかりになりましたが、この時期はミンミンゼミ、ツクツクボウシ、アブラゼミ、ヒグラシ等のセミ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ、ツチイナゴ等のバッタの仲間
また、他のお子さんに見せてもらったのですが、カブトムシやクワガタもいるようですね


近い所に良い場所を見つけたなと思いました!(^^)!

■ Tシャツ販売はじめました
立体切り紙をモチーフに他では見ないTシャツを考えたいと思います
・T-SHIRTS TRINITYのショップはこちら
・UPSLODのショップはこちら
■ 掲載記事
・2012年3月3日(土) 工作教室の様子がこちらこちらで紹介されました
・2012年3月17日(土) 日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」で紹介されました